東進の講師募集について

東進は個性豊かな講師が魅力の一つとなっています。
今では誰もが知る「林先生」、彼も東進の現役講師です。
テレビや雑誌などでも注目される有名人のような東進の講師陣ですが、これだけ評判を挙げるにはそれだけの理由があります。
たくさんの経験を積み上げて実践し結果を残しているからこそ今の東進の地位があります。
時には奇抜なファッションセンスで周りを驚かせてくれるような講師もおり、非常にバラエティに富んだ話題は尽きません。

そんな東進の講師ですが、実は自分自身がその立場になれるチャンスがあるんです。
自分が持っている実力と才能を存分に発揮させてくれるこの東進で講師を目指してみませんか?

まずは東進の講師の特徴を紹介したいと思います。
これだけIT化が進んでいる現代、やはりそれなしでは語れません。
東進ではITを駆使したコンテンツを採用、講師の指導力を完全サポートしてくれる体制を整えています。
また講師の能力を最大限発揮させるために担任、担任助手が支えてくれます。
熱い心を持つ彼らは、その人材が実施する授業によって生徒が習得する学力を向上させる効果を発揮してくれるはずです。
更に東進は数多く展開するスクールですので、多くの生徒を対象にして自分が最も快適にリラックスして授業を行うことができる環境づくりをすることも可能となっています。

次に、東進講師のスカウト方法には一定条件があります。
まず対象となる人材についてですが、大前提として東進が掲げる教育理念全般に賛同しているという気持ちが必要です。
講師の目標や理念が一致することで全体的に非常に優れた効果を発揮させることができます。
教育理念が異なる場合、方向性を見失うこともあり結果を出すことができなくなってしまうからです。

そして大学を卒業していて大学での受験科目の集団授業経験が5年以上あるということが条件です。
この条件を満たしていればスカウトの可能性を実現させられるかもしれません。

業務内容はもちろん受験指導です。
主に高校生向けとなっていて、教材を作成したり、大学受験に欠かせない模擬試験の問題を作ったりもします。
更にはその人材の能力や実力に応じた参考書の出版などの可能性も秘められています。

また下記のような生徒向けの取り組みも魅力なので、こういった場で講師として働けるのは魅力でしょう。
東進の目指す取り組みとしてはいくつかありますが、清華大学の短期留学の実施にも最近特に注力しています。
全国の東進に在籍している生徒の中から特に才能や能力を発揮して実力を伴っている生徒を厳選して、中国の清華大学に短期留学させています。
まだあまり知られていないことではありますが、その成果はとても大きく日本だけではなく世界の文化や人と触れ合うことで更なる飛躍につなげています。

そしてアメリカの大学留学支援制度も設けています。
この制度の目標は世界一有名な大学、ハーバード大学への進学です。
超難関のこの大学に進学するという目標を掲げる生徒を徹底的にサポートするこの体制は、東進独特の教育理念の一つとなっています。
自分の可能性をもう一度実感したい、人に教える楽しさを人生の生きがいにしたい、そんな人に東進は最高のシーンを提供してくれます。

このように東進は日本だけではなく世界で通用する優れた人材を育てて活躍させているスクールです。
これだけの実績を持っているこのスクールで自分が講師として生徒の可能性を大きく広げていくということは、とても意義のあるものではないでしょうか。
生徒と同じく、大人であっても本当に自分が持っている才能を存分に発揮させるためには環境はとても大切です。
自分のために、生徒のために、たくさんの人のために、ぜひ東進で自分を開花させてください。
講師になれるチャンスがあるわけですので、目指したいですね。

東進

Posted by user037